毛抜きはダメ

手を挙げる女性

ムダ毛処理の中でも、毛を抜く処理方法は肌や毛穴などに多大なダメージを与えてしまいます。 埋没毛になったり毛包炎になったりしますし、色素沈着を起こしたり毛穴がたるんだりなど、様々なトラブルに見舞われてしまいます。 毛抜きや脱毛ワックスなどで抜いていると、どんどんダメージが積み重なっていって、肌トラブルがひどくなってしまいます。 特に脱毛に通っている方は、毛を抜く自己処理は禁止です。 毛根がなくなってしまって脱毛サロンでの脱毛効果が出なくなってしまいます。 また、毛穴やその奥の細胞にダメージが加わると毛周期が乱れてしまって、定期的にサロンに通っても、全然ムダ毛が減らないということにもなりかねません。 肌にダメージを与えないためにも、電気シェーバーでのお手入れがおすすめです。

ムダ毛が毛深いと悩んでいる方は、脱毛サロンで脱毛してしまうのが一番です。 自己処理だとどうしても肌を傷つけてしまうし、ムダ毛が多ければそれだけ肌へのダメージも多くなってしまいます。 脱毛サロンの光脱毛は、肌に負担を与えずにムダ毛だけをなくしていくことができるので、肌にとても優しいのです。 また、毛深い人ほど効果を実感しやすく、毛穴が引き締まってきて肌もきれいになります。 そして、一番のメリットとは、ムダ毛を気にしなくて良くなるということです。 通う前までは夏場になるべく肌を出したくないとか、電車のつり革につかまるのも躊躇していたでしょうが、そのような悩みから解放されて、気持ちが明るくなります。 ほんの一歩踏み出して脱毛に通い始めると、明るい未来が待っています。